減量、食事制限、筋トレ、ダイエットなどカラダに関するまとめ

プロフィール 

genryounews2

Author:genryounews2
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ

最新記事 

最新コメント 

月別アーカイブ 

カテゴリ 

人気記事 

話題の記事


 

1 :以下、名無しにかわりまして減量ニュースがお送りします 2017/10/20(金) 11:09:41.48 ID:CAP_USER9.net
昨年11月、写真誌「FRIDAY」にxx物疑惑を報じられ芸能界から姿を消した成宮寛貴が、ひそかにインスタグラムを再開していたとして話題になっている。

アカウントは、承認した相手だけが投稿を閲覧できるものと、誰もが閲覧できるものの2つを使い分けているが、
アカウント名は芸名と本名を混ぜたものにしており「成宮寛貴」と検索してもヒットしないこともあって、クローズアップされることがなかった。
だが発売中の「女性自身」が、ドイツからスウェーデンに移住したという成宮の近況とともに紹介したことで突如として関心を集めている。

なかでも4日に公開したハーフパンツにタンクトップ姿でジムにて自撮りした写真に注目が集中。
どれほど鍛えているのかは定かでないが、テレビに出ていた頃よりもその体は明らかにムキムキに。
厚い胸板は思わず触って見たくなるほど。
その逞しさにネット上では「マッチョになったことであの疑惑をつい思い出してしまう」といった声も。

「当時、成宮は引退の理由として『この仕事をする上で人には絶対に知られたくないセクシャリティな部分もクローズアップされてしまい、
このまま間違った情報が拡がり続けることに言葉では言い表せないような不安と恐怖と絶望感に押しつぶされそうです』と、
xx物疑惑とともに自身のセクシャリティについて取り沙汰されたことを挙げていました。
また、プロレスラーのザ・グレート・サスケも成宮の引退表明直後に、自身の息子が成宮から何らかのハラスメントを受けたことを示唆する内容をブログに綴っていた。
今回のマッチョボディを見て、やっぱり!と感じた人もいたようです」(エンタメ誌ライター)

イケメンにして鋼の肉体まで手に入れた成宮の、今後の展開が気になるところだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1367270/
2017.10.20 10:15 アサジョ





▽続きを読む▽
2017/10/21 01:31|未分類CM:0

 

1 :以下、名無しにかわりまして減量ニュースがお送りします 2017/10/18(水) 16:11:05.64 0.net
ジム行ってる奴みたいな筋肉つけたいんだけど


▽続きを読む▽
2017/10/20 22:17|未分類CM:0

 

1 :以下、名無しにかわりまして減量ニュースがお送りします 2017/10/18(水) 23:53:26.395 ID:RU4Ywl/m0.net


▽続きを読む▽
2017/10/19 22:17|未分類CM:0

 

1 :以下、名無しにかわりまして減量ニュースがお送りします 2017/10/17(火) 06:23:56.72 ID:25P87aek0.net


うまンゴ


▽続きを読む▽
2017/10/19 10:49|未分類CM:0

 

1 :以下、名無しにかわりまして減量ニュースがお送りします 2017/10/17(火) 05:11:18.34 ID:SiURPkVw0.net


▽続きを読む▽
2017/10/19 05:56|未分類CM:0

 

1 :以下、名無しにかわりまして減量ニュースがお送りします 2017/10/18(水) 07:06:23.59 ID:0itcbRZw0.net
10/17(火) 20:07配信


▽続きを読む▽
2017/10/19 04:17|未分類CM:0

 

1 :以下、名無しにかわりまして減量ニュースがお送りします 2017/10/17(火) 19:24:13.05 ID:n0xhwxUr0.net
お昼食べてから今まで何も食べてないんや
そろそろお腹ぐーぐーして来たで


▽続きを読む▽
2017/10/18 23:53|未分類CM:0

 

1 :以下、名無しにかわりまして減量ニュースがお送りします 2017/10/08(日) 10:39:46.26 ID:CAP_USER.net
現在の厚生年金保険の料率は、「17.828%」だが、10月納付分(9月分)から「18.3%」に引き上げられる。給与から差し引かれる額が日頃から多いと思われる中、またさらに控除額が増えることになる。

厚生年金の保険料率上昇の背景には何があるのだろうか。公的年金は、自分が納めた保険料が運用されて老後に支給されるのではなく、今働いている人が納付した保険料がそのまま、今の高齢者の年金として支払われている。そして、今働いている人が高齢者となった場合には、将来の働いている人の保険料から年金が支給されることになっている。

内閣府の「平成29年版高齢社会白書」によると、今後も高齢化率は上昇を続け、2036年に33.3%で3人に1人となる。2042年以降は高齢者人口が減少に転じても高齢化率は上昇傾向にあり、2065年には38.4%に達して、国民の約2.6人に1人が65歳以上の高齢者となる社会が到来すると推計されている。総人口に占める75歳以上人口の割合は、2065年には25.5%となり、約4人に1人が75歳以上の高齢者となると推計されている。

では、少子高齢化の進展によって、将来働く人が少なくなったら年金はどうなるのだろうか。年金を維持する方法としては、年金の額を減らすか、保険料を引き上げるしかない。つまり、将来の働き手が少なくなると働く人の負担が増やすか、高齢者の年金額を減らすしかないのだ。この点について、2004年の年金制度改革において、保険料率は固定することが決定されており、当面は、厚生年金の保険料率は「18.3%」、国民年金保険料は「16,900円」に固定される。

このように年金保険料が固定されることになったので、支払われる年金が調整されることになった。そのしくみを「マクロ経済スライド」という。難しい言葉だが、端的に言って年金を減らすしくみである。

給与明細で引かれるのは、「厚生年金」だけではない。その他に「健康保険」、「介護保険」、「雇用保険」、「所得税」、「住民税」などがある。給与は「全額支払いの原則」があるので、勝手に天引きすることは許されないが、税金や社会保険料という国の財政にとって重要な財源を取り損なうことがないよう例外的に、法律で源泉徴収することが定められているのだ。

給与明細の様式は会社によって異なるが、概ね内容に違いはない。支給項目としては、「基本給」と「時間外給与」があって、その他「役職手当」や「家族手当」「住宅手当」「通勤手当」などの各種手当があればそれが加算される。支給項目から、控除科目を差し引いたものが手取りとなる。次に控除項目の内容について見ていこう。
以下ソース
https://zuuonline.com/archives/176129


▽続きを読む▽
2017/10/18 09:11|未分類CM:0

 

1 :以下、名無しにかわりまして減量ニュースがお送りします 2017/10/15(日) 01:07:32.06 ID:kHESGUHf0.net
スマートンホホ整理したら昔のでてきたから今のと合わせて評価してくれ


▽続きを読む▽
2017/10/18 01:31|未分類CM:0

 

1 :以下、名無しにかわりまして減量ニュースがお送りします 2017/10/09(月) 13:02:16.930 ID:Z9102lFH0.net
高校中退も浪人も留年もしたよ
今は超一流企業の従業員


▽続きを読む▽
2017/10/17 22:17|未分類CM:0

検索フォーム 

RSSリンクの表示 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

QRコード 

QR

アクセスランキング 

Copyright(C) 2006 減量ニュース@2ちゃんねる(›´ω`‹ ) ゲッソリ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.